VSCode+CodeRunnerで競技プログラミングの環境を作る

目次

ゴール

VSCode 上でテストケースを実行できるようにします。

Version

  • VSCode
    1.28.2
  • CodeRunner
    0.9.4

CodeRunner のインストール

CodeRunnerからインストールして VSCode を再起動。
これで VSCode で実行したいファイルを開きながらCtrl + Alt + Nを押下すると下部で実行されるようになります。
しかし、このままではテストケースを入力できません。

設定

  1. Ctrl + Shift + Pでコマンドパレットを開き、Preferences: Open User Settingsを探して開きます。
  2. ユーザー設定のままSearch settingscoderunner run in terminalと入力してCode-runner: Run In Terminal.を探します。
  3. ここのWhether to run code in Integrated Terminal.にチェックをして閉じます。

確認

上記の設定をしてから再度Ctrl + Alt + Nでコードを実行すると、今度はターミナル上で実行されるようになります。
これでテストケースがコピペできるようになりました。

参考

Visual Studio Code にてコードを実行することができる拡張機能
Codes with any form of input do not run on code runner #72
Visual Studio Code で競プロ環境構築